からだ

クレオパトラになっちゃった

2014/09/28(日) 

   Img_0583

     

久々のニュースです。

続きを読む "クレオパトラになっちゃった"

| | コメント (0)

左は弱い?

2014/01/03(金)

   Img_0429

 

続きを読む "左は弱い?"

| | コメント (0)

猛暑?激暑? と からだ

2013/08/12(月) 記

   Image3051s_2 2013/8/12 11:45

続きを読む "猛暑?激暑? と からだ"

| | コメント (0)

腰痛予言の易?

2012/10/07(日)


9/4に占った易です。

続きを読む "腰痛予言の易?"

| | コメント (3)

4年ぶりの腰の故障

2012/09/30(日)


久々のブログ再開が腰の不調の報告からでm(__)m

9/24(月)の3:00の稽古のあと、袴を畳んでいたとき、ふと腰に異変を感じました。

続きを読む "4年ぶりの腰の故障"

| | コメント (0)

膝の水溜りがなくなった

11/09/14(水)

今週の月曜日、何気に右足の膝の裏を触ったら、柔らかい。
ン? と見ると、あのピンポン玉のような塊が無くなっていた。

続きを読む "膝の水溜りがなくなった"

| | コメント (2)

喘息 自己治療

09/10/28(水)

先週の月曜(19日)、朝起きたら喉が変、痛くはないが、
腫れてるか何か詰まっているような、ま、風邪の症状である。
で、月曜の朝の稽古は休んだが、あとから易をとってみると、

行ったほうがよかった  山火賁上九
やめておいてよかった  火水未済六三
方 針            山地剥六三

続きを読む "喘息 自己治療"

| | コメント (0)

気を切らさない

08/10/23(木)

合気道関連のブログで、「氣を切らない工夫」というタイトルの記事を読みました。
私も日頃同じように感じていることなので、紹介したいと思います。
心身統一合気道会の藤平信一さんのブログです。

その中で面白かったのは、

終戦後、無事に帰国した方には、温泉等で休養を取ったところ、
徐々に体力を失って亡くなった方が多くいたそうです。
せっかく無事に帰国したのに不運なことです。

それを聞いて知っていた藤平光一先生は、帰国後すぐに休養を取らずに、
1週間くらい畑仕事をして、それから休養を取ったそうです。
戦地という異常に氣を張り詰めていた状態から、氣が抜けてしまったことで、
身体に大きな影響が出たのでしょう。


という箇所でした。
私は子どもの頃はしょっちゅうお腹をこわすし、風邪もよくひきましたし、
虚弱体質だったといえるかもしれません。
今なら過敏性腸症候群という病名がついたでしょう。
丈夫になったのは、子どもを生んでからです。
特に、2人目の子どもを生んでからは、風邪をひいたら自分が辛いから、
風邪はひけないと思うようになり、そうしたらあまり風邪をひかなくなったのです。

大事な仕事が入っているときも同じ。
風邪のために仕事をキャンセルしたり、誰かに変わってもらったりしたことはない。

風邪をひかない、と決めると風邪をひかないもんだということを知りました。
風邪をひくときは、この辺でちょっと休みたいな、
と気持ちのどこかで思っているときです。
それはそれで休養になるからいいんですが。

あまりにテンションが高まっているとき、疲れが溜まったときは、
風邪をひくことで一気にテンションを下げ、疲れを取ることができます。

で、風邪は気の持ちようというのが私の場合は通用するんですが、
これを声高に言うと、精神主義になるし、人に押し付けるわけにはいきません。

続きを読む "気を切らさない"

| | コメント (2)

腰痛ぶり返す

08/03/31(月)

今朝起きたら腰が痛い!
昨日よりはよくなるはずと思っていたのに、なんなの?これは。
床に仰向けになってみると、腰のところの背骨(腰椎?)が床に着かない。
反り返っている。
今朝うつ伏せで目覚めたから、夜中ず~っとうつ伏せで寝ていて、
背骨が反り返ってしまったらしい。

少しヨガをやっているうちに何とか着くようになってはきた。
明日から温泉に行くから今日中に横井伯典のメルマガを入力してしまわ
ないといけない、できるんだろうか。

2、3日前から、今まで座っていた椅子だと、座ったとたんに痛くなるので、
もうずっと使ってなかったドイツ製とかの背骨を真っ直ぐにするという椅子に変えた。
これだとしばらくは大丈夫。
しかし、この椅子でも2、3時間座りっぱなしは無理だ。

この間、易の講座中、意識して正座していたら、2時間座りっぱなしでも
痛くならなかったで、正座してPCを打てればと、これもしばらく使ってなかった
ノート型のPCを持ち出した。
これにテキストで入力して、USBメモリーに保存してデスクトップに移せばいい。

かくして、疲れるとヨガやストレッチをやりながら、
午後1時ごろから取り掛かったメルマガの入力が5時過ぎ完了。
途中洗濯をしたり、日曜大工店に洗濯機のホースを買いに出かけたりはしたが。
夕方には、前屈するとまた指の付け根が床に届くまでに回復した、やれやれ。
今日は硬い布団で寝ようっと。

そうそう、スクワットが気持ちいいです。
そう思ってやっていたら、以前テレビで谷隼人(松岡きっこの夫)が、
1日15分のスクワットでぎっくり腰を治したと話していたのを思い出しました。
あまり痛いときはどうか分かりませんが、ぎっくり腰の方はお試しあれ。

今日の片付けは延期してもらって大正解だった。
こんなんでは、とても作業はできなかった。
延期してもらうことにしたとき、とった易は、
行って吉 同人六二
だったので、ありえないな、と即座に決めたのだけど、
易の神様、ありがとう!

| | コメント (0)

腰痛治癒経過

08/03/29(土)

1週間ぶりに合気道の稽古に行きました。
来週審査を受けるクラスなので、一応行っておきたいと思いまして。

昨日の夜は、腰痛に効きそうな思いつく限りのヨガのポーズをやって、
前屈してみたら、床に指の付け根まで届きました。
通常は手がベタッとつくからまだ完治ではありません。
一昨日の夜も、頭で立つ逆立ちをやってみようとしましたが、出来ませんでした。
今もまだ無理です。
開脚も今日の合気道の準備運動でやりましたが、お腹が床につきませんでした。
通常はお腹が床について、そのまま足を後ろに回すことも可能なのですが。
逆立ちと開脚とブリッジ(手と足だけついて後ろに反り返る)ができれば、
あらゆる病気は治る、とヨガでは言われています。
だから、この3つが難なくできたら、完治かな。
まだ、2、3日は最低かかるでしょう。

前屈みで洗髪はできるようになりました。
でも、鋤のポーズ(寝て、両足を揃えてあげ、それを頭のほうに持っていき、
爪先を床につく)はまだできず、上体と平行にくらいしかなりません。
これができないと、後方回転受身は無理ではないかと思いましたが、
なんとか痛みを感じることなくできました。

今日は受けを取っていると、どんどんからだが伸びる感じがあって、
気持ちよかったです。
一教や二教の受けで前に倒れるのも苦労はありませんでした。
だったら、今週は合気道は全部休んだけれど、
却って行ったほうがよかったのかな、とも思いました。
残り稽古も今日は見学ではなく、少しやってきました。
しかし、終ったあと、歩きだしたら、腰が固まってしまった感じで、
また痛みが戻ってきました。

続きを読む "腰痛治癒経過"

| | コメント (0)